• <div id="ekese"><button id="ekese"></button></div>
  • <div id="ekese"><button id="ekese"></button></div>
    <div id="ekese"><button id="ekese"></button></div>
  • <menu id="ekese"></menu>
  • <div id="ekese"><small id="ekese"></small></div>
    <div id="ekese"><li id="ekese"></li></div>
  • <li id="ekese"><s id="ekese"></s></li>
  • <li id="ekese"><s id="ekese"></s></li>
  • <menu id="ekese"><div id="ekese"></div></menu>

    雙日株式會社

    閉じる

    社會貢獻活動

    雙日グループでは、企業理念に基づき、グループ各社?社員一人ひとりが社會の一員として社會貢獻活動に取り組んでいます。

    ハノイ貿易大學で雙日ベトナム會社社長が講義

    12月2日、ベトナム?ハノイ貿易大學において、JETROの協力により、雙日ベトナム會社?木ノ下社長が「ベトナムでのビジネスと社會貢獻の両立」をテーマに、日本語學部の4年生約80名に向けて講義を行いました。?

    ハノイ貿易大學はベトナムではハノイ工科大學と並んで最難関と言われる大學であり、雙日ベトナムでも同大學出身者が多く働くなど、當社にとっても馴染みの深い大學でもあります。?

    講義では、雙日がベトナムで展開するさまざまな事業の一つとして1993年から取り組む植林?チップ製造事業を紹介。

    同事業が、伝統的な焼畑農業と戦爭で荒廃した土地の緑化、そして、地元農家が植林?育成に攜わることによる雇用創出など、地域の発展に寄與してきたことなどに觸れました。

    講義を聞いた學生からは「雙日が事業を通じてベトナムの戦後の復興と森林回復に貢獻してきたたことが分かった」「ビジネスと社會?環境課題への配慮の両立について考えさせられた」といった聲が聞かれました。

    活動一覧へ

    このページの先頭へ

    超pen个人视频97|欧洲熟妇色XXXXX欧美老妇|错一题学长就在下面插一支笔